• このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

ルカスです。

 

 

 

 

先日LINE@の読者さんからこんな質問がありました。

 

 

 

 

 

利益がいくらぐらいものから仕入れてますか?

 

 

 

 

利益がいくらぐらいのものから仕入れるか?

 

という質問でしたが、これに対する明確な基準はありません。

 

 

 

 

例えば利益500なら仕入れないけど、

 

利益1000円からは仕入れるとかこういった基準で考えているうちはまだまだですね。

 

 

 

 

 

その辺りの考え方というのはあくまでもバランスです。

 

 

 

 

バランスというのは回転率、利益額、利益率のバランスですね。

 

 

 

 

回転が良ければ薄利でも仕入れればいいし、

 

回転が悪ければ利幅が大きくても仕入れないとか、

 

利益率重視で寝かせることを覚悟で仕入れるとか。

 

 

 

 

 

ケースバイケースです。

 

 

 

 

 

薄利多売はいけないことなのか?

 

 

 

 

薄利多売はダメなことなのか?

 

と聞かれれば答えはNOです。

 

 

 

 

 

薄利多売でも全然OKです。

 

 

 

 

 

例えば僕は昨日の売上個数は50点ほどです。

 

 

 

 

売上金額は約9万円ほど。

 

 

 

 

つまり一点あたり1800円ほどの売上という計算になりますね。

 

 

 

 

1800円の売上に対して利益率を25%とした場合の利益額は、

 

たった450円です。

 

 

 

 

 

 

1個商品を販売して450円しか利益がないことになります。

 

 

 

 

 

が、塵も積もれば山となるってこともあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

450×50=?

 

 

 

 

 

450円の利益が出るものを50個売ったら利益額はいくらになるでしょう?

 

 

 

 

 

 

はい、22500円です。

 

 

 

 

 

それを30日間、コンスタントにクリアできたとしたらいくらの利益になるでしょう?

 

 

 

 

 

 

はい、675000円です。

 

 

 

 

 

 

僕の過去最高の利益額でも50万円ほどなので遠く及びません。

(2016年10月現在)

 

 

 

 

 

 

つ・ま・り!!

 

 

 

 

 

 

たかが450円程度しか利益が出せないとしても、

 

それを50個売るっていうのはすっげー大変ってことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

薄利多売のほうが遥かにハードルが低い

 

 

 

 

 

 

まず本当の初心者さんには薄利多売すら実践できないのが今のせどり業界です。

 

 

 

 

 

 

 

薄利多売は1つ1つは薄利でもいいけど積み重ねる必要があるし、

 

利幅のある商品は1つ1つの利益は大きいけどなかなか見つからない。

 

 

 

 

 

 

 

どちらが初心者向きかと言えば確実に薄利多売です。

 

 

 

 

 

 

利幅の大きい商品は見つかればデカイがなかなか見つからないので、

 

見つけるまでにモチベーションが尽きるパターンがほとんどです。

 

 

 

 

 

 

逆に薄利のものはそこまで探すのが難しくない。(初心者には探せないけど)

 

 

 

 

 

 

 

なのでとりあえずは見つけられて、売れていき、利益になるという流れにも繋がります。

 

 

 

 

 

初心者こそ薄利多売を目指すべきです。

 

 

 

 

 

 

何が本当の損なのか考えたことがありますか?

 

 

 

 

 

もしあなたが今せどりでバンバン稼げているなら、

 

このブログを見てはいないでしょう。

 

 

 

 

 

 

誰でも簡単に何の苦労も投資もせずに、

 

初日からバンバン利益が出せるならあなたはせどりのやり方をいちいち調べないし、

 

僕のブログも覗きに来ないでしょう。

 

 

 

 

 

今はド素人が何の勉強もせずに夢のような利益を出すことはほぼ無理。

 

 

 

 

 

それを自覚するところからスタートすべきです。

 

 

 

 

 

 

で、それを自覚して稼ぐことなんて諦めろって言いたいんじゃなくて、

 

それを自覚した上での戦略が必要だよってこと。

 

 

 

 

 

せどり=誰でも簡単に稼げる副業

 

 

 

 

 

こんなイメージで参入するからあまりの苦労に挫折する。

 

 

 

 

 

 

元々が難しいものだと思っていればこんな苦労もありません。

 

 

 

 

 

簡単に稼げるのは簡単に稼げるような環境に身を置いた人間だけ。

 

 

 

 

 

簡単に稼げるような環境とはこんなようなことです。

 

 

 

・徹底的に努力した人。

 

・徹底的に投資した人。

 

・天才的なセンスを持っている人。

 

 

 

 

 

別に驚くような法則がそこにあるわけでもなんでもないです。

 

 

 

 

 

今稼いでいる人だって魔法を使ったわけじゃない。

 

 

 

 

 

当たり前のことをどれだけ当たり前にこなしたのか?

 

 

 

 

 

それが結果となって返ってきているだけのことです。

 

 

 

 

 

 

当たり前のことを当たり前にこなせば結果が返ってくる。

 

 

 

 

 

これがどれだけ恵まれていることかわかりますか?

 

 

 

 

 

普通ビジネスには豊富な人脈、莫大な資金、強靭な運が必要です。

 

 

 

 

 

豊富な人脈があって莫大な資金があっても運がなくて失敗したり、

 

豊富な人脈や強靭な運があっても資金不足で失敗したり、

 

莫大な資金と強靭な運があっても人脈がないとうまくいかないこともあるでしょう。

 

 

 

 

 

つまりビジネスとは普通は理不尽なものなんです。

 

 

 

 

 

 

成功者と呼ばれる人は何をやっても100%成功するわけではないのです。

 

 

 

 

 

それが普通です。

 

 

 

 

 

が、せどりは頑張りさえすればビジネスのビの字も知らなくても稼ぐことができる。

 

 

 

 

 

 

ましてや副業なんてふざけた取組み方でも本業の給料を超える金額を稼げる。

 

 

 

 

 

こういったお金の稼ぎ方があるのに本気で取り組まないのは損だと思いませんか?

 

 

 

 

薄利多売は嫌だとか、

 

利益率30%以下は嫌だとか、

 

店舗せどりはめんどくさいとか、

 

 

 

 

そんなこと言ってる場合ですか?

 

 

 

 

 

本気で行動した人(行動)

 

本気で投資した人(環境)

 

本気で勉強した人(知識)

 

 

 

 

これらに対して本当に本気になった人だけが稼げるだけのこと。

 

 

 

 

せどりは飽和したとか稼げないとか寝ぼけたこと言ってる人たくさんいますけど、

 

そんなこと言って予防線張ってるうちは稼げるようにはなりませんよ。

 

 

 

 

 

ぜひ今一度あなた自身に問いかけてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

『本当の本当に、本気で稼ぎたいと思ってますか?』

 

 

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*