ルカスです。

 

 

 

 

あっという間に10月も終わり11月に突入しましたね。

 

 

 

 

 

 

10月は最初こそ売上好調だったのに後半は仕入れが滞ったせいもあり、ガタ落ち、、、、

 

 

 

 

あまりにもヤフオク仕入れからのAmazon販売が確立されすぎて、

 

 

目新しい変化もなにもありません。

 

 

 

 

 

 

まあ、やろうと思えばメルカリ仕入れとかその他仕入れもできますけど、

 

 

そこまで頑張るほど時間もないですしね。

 

 

 

 

 

 

結局どこまで行ってもせどりは

 

 

「安く買って高く売る」

 

 

の領域を出ないことがハッキリしましたね。

 

 

 

 

 

 

僕の場合は平均単価が1800〜1900円ぐらいで推移してますから、

 

 

 

1点あたりの仕入れ価格を500円とかで仕入れできればOKってことです。

 

 

 

 

 

 

それを店舗仕入れで安定して仕入れるのはとっても難しいですね。

 

 

 

 

 

東京・大阪・名古屋などの大都市なら可能かもしれませんが、

 

 

それ以外の地方では安定して実現させるのは難しいでしょう。

 

 

 

 

 

 

やはり住んでいる場所による格差のないネットでいかに仕入れるかが勝負です。

 

 

 

 

 

 

ただネットで仕入れればいいってわけでもありません。

 

 

 

 

 

商品数が多く、

 

毎日品揃えが回復し、

 

品質が安定していて、

 

なおかつ今のAmazonで勝負するなら中古以外は危なっかしくてチャレンジする気になりません。

 

 

 

 

 

 

そう考えるとやはりヤフオクというのは最適な仕入れ場所ということになりますね。

 

 

 

 

 

し・か・も!

 

 

 

 

 

出品者から直接仕入れできるので、

 

 

店舗仕入れに比べてブックオフ等の中間業者に利益を中抜きされてない分、

 

 

高い利益率を叩き出すことができます。

 

 

 

 

 

 

別にゲームに限ったことじゃあないです。

 

 

 

 

 

 

本だろうが

 

CDだろうが

 

DVDだろうが

 

おもちゃだろうが

 

 

 

 

 

 

ヤフオクに売っていて、Amazonでも売っていて、

 

 

あなたに出品許可が下りているものならなんでもOKです。

 

 

 

 

 

 

格安で買って、フツーに売る。

 

 

 

 

 

国内せどりで稼ぎたいならヤフオク仕入れ、Amazon販売一択ですね。

 

 

 

 

 

アカウント停止されてないならチャレンジする価値がありますよ。

 

 

 

 

 

p.s.

 

 

 

 

今現在ヤフオク販売にも取り組んでますが、

 

なかなか苦戦しております(苦笑)

 

 

 

 

 

販売はAmazonに比べるとかなり簡単だと高をくくっていたのですが、

 

 

ぜーんぜんコツがつかめない(苦笑)

 

 

 

 

 

日々あーでもないこーでもないと試行錯誤の毎日です。

 

 

 

 

が、できないからこそ必ずモノにしてみせる!

 

 

 

 

と意欲が湧いてきています。

 

 

 

 

 

コンサルの先行予約を申し込んでくれた方のためにも頑張ります。

 

 

 

 

pp.s.

 

 

 

そういえばAmazonが特商法について再度警告を出してきましたね。

 

 

 

セラーセントラルみました?

 

 

 

 

それによって古物商営業許可がないとダメだのなくてもいいだの議論が交わされているようですが、

 

 

個人的には「古物商営業許可はあったほうが間違いない」というスタンスです。

 

 

 

 

 

実際、僕が古物商営業許可を取ったときには

 

 

 

「あなたの用途なら別になくてもいいと思うけどね、、、、」

 

 

 

って言われましたしね。

 

 

 

 

 

でも警察署の担当者によっては

 

 

「絶対なきゃダメ!!!!」

 

 

って人もいるでしょうし。

 

 

 

 

 

じゃあAmazonはどういった判断をするか?というと

 

 

正確に言うなら「そんなもん知らんわ」ってことになりますが、

 

 

「そんなもん知らんわ」って結論になるということは裏を返せば

 

「古物商営業許可は取得しておいたほうがいい」となるに決まってますね。

 

 

 

 

 

Amazonの基本方針は

 

 

 

「疑わしきは抹殺」

 

 

 

です。

 

 

 

 

それを肝に命じておけば古物商営業許可を取るべきか取らないべきかぐらいわかるでしょう?

 

 

 

 

大切なアカウントを守れるのはあなただけです。

 

 

 

 

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*