ルカスです。

 

 

 

 

 

 

連日書いているようにこれから副業に取り組もうとする人は増え続ける一方でしょう。

 

 

 

 

 

会社が意味もなく給料を上げる合理的な理由がない以上は当然ですね。

 

 

 

 

 

 

じゃあ副業、例えばせどりに取り組む人が増えたとしましょう。

 

 

 

 

 

 

すると今まで稼いでいた人たちは稼げなくなるのか?

 

 

 

 

 

その中に僕も含まれているのか?

 

 

 

 

 

 

答えはノーです。

 

 

 

 

 

 

初心者なんて敵じゃあないんですよ。

 

 

 

 

 

 

資金力が違うから?

 

 

 

 

 

それはゼロじゃあないですが、僕は今まで僕が始めた時より貯金がない人を見たことないですよ?

 

 

 

 

 

 

まぁ僕は貯金ゼロでせどり始めましたから当然ですが(笑)

 

 

 

 

 

それに今の僕よりもお金持ってる人もたくさんいると思います。

 

 

 

 

 

貯金数百万とか結構持ってる人いるみたいですからね。

 

 

 

 

 

でもそういう人が稼げるか?っていうとノーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノウハウがないからというのも一理あるにはありますが。

 

 

 

 

 

 

でもノウハウなんて独学なり誰かに教わるなりして勉強すりゃ手に入るじゃん?

 

 

 

 

 

独学は難易度が高いとしても、今は金払えば誰でも教えてくれるじゃん?

 

 

 

 

 

なのになぜライバルにはなりえないのか?

 

 

 

 

 

 

 

それは、勉強しないからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

初心者の域を抜け出せない人はとにもかくにも勉強しない!

 

 

 

 

 

 

勉強不足!これに尽きます。

 

 

 

 

 

 

 

初心者のうちの勉強なんてやってもやってもやってもやっても

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜーんぜん足りない。

 

 

 

 

 

 

 

どこまでやってもキリがないぐらい勉強することがある。

 

 

 

 

 

 

なのに全然勉強しない人ばっかり。

 

 

 

 

 

 

そんで間違った手法やノウハウでやるから結果が出ない。

 

 

 

 

 

 

そうなったときには「進路変更」すべきなのに、すぐに諦める。

 

 

 

 

 

 

「せどりなんてもう稼げない」

 

 

 

「もう飽和した」

 

 

 

 

とかなんとか体のいい言い訳を並べてね。

 

 

 

 

 

 

 

違うのよ。

 

 

 

 

 

 

単に勉強不足よ。

 

 

 

 

 

 

AルートがダメならBルートに行ってみりゃいいのよ。

 

 

 

 

BがダメならC、CがダメならDってずーっとやればいいのよ。

 

 

 

 

 

 

成功するまでずっと。

 

 

 

 

 

 

 

僕はせどりを始めて最初の半年間は寝ないで頑張った。

 

 

 

 

 

 

 

頑張ったっていうか本業の人間関係が死ぬほど嫌だったから、

 

 

 

やったらやっただけお金になるせどりは楽しくてしょうがなかった。

 

 

 

 

 

 

 

でも楽しいかどうかは置いておくならば、

 

 

 

とにかく長い時間、作業や勉強、効率化を図るために24時間頭はフル回転だった。

 

 

 

 

 

 

 

でもそんなのも半年だけ。

 

 

 

 

 

 

そのあともちょいちょい新しい手法を開発する度に頭はフル回転させるけれど、

 

 

 

長くても1ヶ月もあれば大抵の手法は完成してしまい、

 

 

 

あとはその精度を確かめるために実験を繰り返すだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、努力してるって実感がある期間なんて本当に一瞬だけ。

 

 

 

 

 

 

あ。

 

 

 

 

 

ちょっと調べてみたところによると東大に合格するために必要な勉強時間は2年間で3000時間程度らしいです。

 

 

 

 

 

 

 

これは毎日学校の勉強以外に4時間程度の勉強を、2年間、1日も欠かさずにやらなければならないみたいです。

 

 

 

 

 

 

そして東大卒の平均年収は33歳時点で630万らしいです。

 

 

 

 

 

 

毎日4時間の勉強を2年間やり続けて日本最高レベルの大学を卒業して10年働いても630万しか手に入らない。

 

 

 

 

 

 

あくまでも年収630万なので手取りはさらに減りますね。

 

 

 

 

 

しかし、せどりで稼げる額はこんなもんじゃあありません。

 

 

 

 

 

僕は未だに大した資金力じゃあありませんが今年のネットビジネスの売上は3000万ぐらいです。(たぶん)

 

 

 

 

 

 

さすがに利益率50%とはいかないかもしれませんが、

 

 

少なく見積もって30%だったとしても利益はいくらでしょう?

 

 

 

 

 

 

900とか1000万とかはいくでしょうね。

 

 

 

 

 

まぁ、僕が儲かっているとかそんなどーでもいい話じゃなくて、

 

 

 

長女の出産祝いの1万円からネットビジネスをスタートした僕でもここまでこれたのよってこと。

 

 

 

 

 

 

 

そのためには勉強が欠かせないのよってこと。

 

 

 

 

 

 

僕は割りと独学の割合が多かったけど、爆発的に稼げるようになったキッカケは凄腕せどらーさんのコンサルのおかげ。

 

 

 

 

 

 

コンサル受けて稼ぐためのキッカケもらって、死ぬほど努力したから今がある。

 

 

 

 

 

もちろん東大生のような学も知識も全然ない。

 

 

 

 

 

まぁ、あればいいのだろうが僕のような低レベルな人生にはあまり必要がない気もするしね。

 

 

 

 

 

さらにどう見積もっても3000時間も努力はしていない(笑)

 

 

 

 

 

もっと言うなら10年で630万でもない。

 

 

 

 

5年で少なく見積もっても1000万ぐらいは稼げるようになった。

 

 

 

 

 

 

サクセスストーリーだとか天才だとかそんなことじゃなくて、

 

 

 

 

単に努力の量自体も足りないのよって話だよね。

 

 

 

 

 

 

世の中には才能もセンスも、生まれ落ちた環境が良い人もいるでしょ?

 

 

 

 

 

でももしあなたがそうじゃないなら、それを羨ましがってもしょうがないでしょ?

 

 

 

 

 

妬んでもしょうがないでしょ?

 

 

 

 

 

じゃあどうすんの?

 

 

 

 

 

やるしかないでしょ?

 

 

 

 

 

ってなったのが5年前の僕。

 

 

 

 

 

結局さ、やるしかないんじゃないの?

 

 

 

 

 

 

人生なんて。

 

 

 

 

 

 

そう思わない?

 

 

 

 

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*