ルカスです。

 

 

 

 

 

 

はい、きましたね。

 

 

 

 

 

FBA納品先指定オプションが5月9日以降、廃止されます。

 

 

 

 

 

 

FBA手数料は2倍になり、納品先はバラバラになり、、、、

 

 

 

 

 

 

ほんとにろくなことがありません(笑)

 

 

 

 

 

 

挙句の果てに直接は無関係とはいえ、独占禁止法違反で立ち入り検査までされる始末です。

 

 

 

 

これらの大きな出来事により、5月以降には多くのせどらーが撤退を余儀なくされます。

 

 

 

 

 

少なくともAmazonからは撤退するせどらーが大量に溢れるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ということは、どういうことか?

 

 

 

 

 

 

それはつまり、この荒波を乗り越えることができればライバルが減るということです。

 

 

 

 

 

 

言うまでもなくライバルが減るということは稼ぎやすくなるということです。

 

 

 

 

 

 

先日のアンケートでは7割の読者さんがFBA手数料アップに対して何の対抗策も持っていないことがわかりました。

 

 

 

 

 

 

恐らく、どこでアンケートを取っても似たような結果になるでしょう。

 

 

 

 

 

ということは、出品者の7割はFBA手数料アップに対する対策が何もなく、

 

 

しかも今後も対抗策を生み出すこともできないということです。

 

 

 

 

 

 

ということは?

 

 

 

 

 

 

やはりジワジワと撤退する人が増えるということ。

 

 

 

 

 

他に道はありません。

 

 

 

 

 

 

以前、新品せどりが規制されたときにも僕は

 

 

 

 

「新品が規制されたからと言って、中古せどりには流れてこない」

 

 

 

と書きましたが、体感的には当たっていました。

 

 

 

 

 

 

今までのやり方で稼げないからといって、

 

新しいやり方を生み出せるほどの力量を持った人など本当に一握り、、、ということです。

 

 

 

 

 

 

あなたはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

今回のFBA手数料アップ、納品先指定オプションの廃止。

 

 

 

 

 

これら自体は100%、何のメリットもなく、悲観すべきことです。

 

 

 

 

 

 

が、悲観するのは僕らだけではなく出品者全員だということを忘れてはいけません。

 

 

 

 

 

そしてその出品者全員のうち、7割の出品者は対抗策もなく、撤退する未来しかないのです。

 

 

 

 

 

7割が撤退する、、、ということは、この荒波を生き残りさえすれば利益は独占できるということです。

 

 

 

 

 

 

今回はそのための仕入れ手法を提供します。

 

 

 

 

 

登録期限は明日までです。

 

 

 

 

5月以降、生き残りたいなら必ず登録しておいてください。

*マークの項目は入力必須です。

*

*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*





 

 

 

間違いなく2012年以降最大の転換期が訪れています。

 

 

 

 

 

ここで生き残った者だけが今後も勝ち続けます。

 

 

 

 

 

あなたは生き残りたいですか?

 

 

 

 

あなたは生き残るべきではないですか?

 

 

 

 

 

 

p.s.

 

 

 

募集は明日で終わりです。

 

 

 

 

僕は生き残ります。

 

 

 

 

あなたはどうするべきですか?

 

 

 

 

生き残るべきなら、今すぐ登録しておいてください。

*マークの項目は入力必須です。

*

*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*





 

おわり。

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*