ルカスです。

 

 

 

 

 

いやー、ついにやってきましたね!

 

 

 

 

 

Amazonの通常会員(プライム会員以外)のプライム対象商品が値上げですね。

 

 

 

 

 

 

ビジネス的に考えると、値上げ=客離れ以外の何者でもなく喜ばしいことのわけがないですが、

 

 

 

これまで散々

 

 

 

ヤマトかわいそう

Amazonはヤマトをいじめるな!

ヤマトは値上げすべき!

 

 

 

 

 

って流れに辟易していた僕としては、最終的なヤマト値上げ分の送料が客負担になるなんてこんな嬉しいことはない(笑)

 

 

 

 

まさに

 

 

 

「ざまぁねぇな」

 

 

 

って感じですわ(笑)

 

 

 

 

 

 

くっだらねぇ正義感振りかざして自分がヤマトで働いているわけでもないくせに

 

 

値上げなど容認するからだよ。

 

 

 

 

 

ガソリンが数円上がっただけで値上げ値上げと文句言うくせに

 

 

 

食品が数円上がっただけで値上げ値上げと文句言うくせに

 

 

 

食品が価格据え置きで内容量を減らす実質的な値上げしたら値上げ値上げと文句言うくせに

 

 

 

 

 

 

ヤマトだけかわいそう??

 

 

 

 

 

 

笑わせんな(笑)

 

 

 

 

 

 

ガソリンスタンドで働いている人は給料上がらないのにかわいそうじゃないのか?

 

 

 

スーパーや食品製造メーカーの人は給料上がらないのにかわいそうじゃないのか?

 

 

 

 

 

ほんっとに、アホ。

 

 

 

 

 

 

そして僕らせどらーにとって悪夢とも言える出品者手数料アップまであと20日を切りました。

 

 

 

 

 

僕らにとっても悪夢だが、もちろん僕らがただ損するだけではなく

 

 

その損益を負担させられるのは購入者だってこと。

 

 

 

 

 

 

値上げ=自分が負担することになる。

 

 

 

 

っていつ気づくんだ?

 

 

 

 

 

 

そしてこれからどうなるのか?

 

 

 

 

せどりはもう終了なのか?ってことですが、、、

 

 

 

 

 

んなことはないですね。

 

 

 

 

 

 

 

なぜか?

 

 

 

 

 

まずはよく言われる「Amazon一強の弊害」です。

 

 

 

 

 

Amazonは他の小売を軒並み潰しまくっているという話は聞いたことがあるかもしれません。

 

 

 

 

あまりにも価格が安く、品数も豊富で、自宅まで送料無料で届く。

 

 

 

 

それに比べて小売店は価格も高い、品数もAmazonほど豊富じゃない、在庫切れリスクがある、買いに行かなければならない。

 

 

 

 

というデメリットがあるため、Amazonは軒並み小売店を潰しまくってきました。

(正確には潰したのは他の小売に行かないという選択をした消費者ですが)

 

 

 

 

で、そのために商材にもよりますが今はAmazonでしか手に入りにくいものも多いです。

 

 

 

 

 

例えばゲームで言っても最新ゲームはAmazonのほうが遥かに安いし、レトロなゲームはそもそも小売店は取扱がない。

 

 

 

 

 

もちろんAmazonだけじゃなくヤフオクとかメルカリもありますが、そこでのほうが儲かるならせどらーがそっちに流れるだけ。

 

 

 

 

 

 

第二に、いちいち他の安いサイトを探すのがめんどくさい。

 

 

 

 

 

そもそもAmazonがどのサイトよりも安いってことは、意外と少ないんですね。

 

 

 

それぞれ探せばAmazonより安いサイトなんていくらでもあると思います。

 

 

 

 

が、みんなAmazonを使う。

 

 

 

 

それはAmazonならそれなりに安い値段で商品が見つかるだろうという考え、

 

 

注文して商品が届かないなどトラブルになる可能性が限りなく低いであろうこと、

 

 

つまり一言で言うと

 

 

 

 

「Amazonなら安心」

 

 

 

ってことですね。

 

 

 

 

 

このように僕は顧客離れでAmazonせどりが終わるとは全く毛の先ほども思ってません。

 

 

 

 

どっちかというとアカウント停止だったり、規約変更だったり、手数料アップだったりで終了する可能性が高いですね。

 

 

 

敵は顧客離れではなく、Amazonってことですね。

 

 

 

皮肉なことに。

 

 

 

 

 

p.s.

 

 

 

そういえば評価削除に対する規約が変更されましたね。

 

 

 

 

新しいニュースがどんどん増えてきていてあっという間に表示されなくなったので

 

 

気づかなかった人も多いのでは?

 

 

 

 

今までは評価を受けた後1年間は評価削除依頼ができましたが、今後は90日になるそうです。

 

 

 

 

まぁ90日よりも前の評価を削除してほしいという依頼はそもそも少なそうな感じですが、

 

 

 

別にそこを禁止する必要もなさそうなのでこれは改悪ですね。

 

 

 

 

 

つくづく出品者にはメリットのない規約変更しかしないAmazonでした。

 

 

 

 

おわり。

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*