おはようございます、ルカスです。

 

 

今日は珍しく早起きをしたので、朝からの更新になります^^

 

 

前回はWiiの出品停止が相次ぐという記事を書きましたがその続編です。

【ゲームせどり】Wii本体の出品停止が相次ぐ。原因と対策は? – せどりブログ。初心者が稼ぐ簡単な方法。

気になることがあったのでAmazonに問い合わせた結果になります。

では書いていきます。

 

 

 

出品停止のワケ。

 

 

 

まず、前回も書きましたがそもそもなぜ出品停止になったのか?ということですが、

 

 

「商品を使用するにあたって必要な付属品が欠品しているから」

 

 

ということでした。

 

 

そこでルカスは考えました。

そしてすぐテクニカルサポートに聞いてみました。

コレはどうなんだ?

 

 

コレとは。

 

 

 

コレとはコレです^^

 

 

Wii本体(シロ) Wiiリモコンプラス2個、Wiiパーティ同梱

Wii本体(シロ) Wiiリモコンプラス2個、Wiiパーティ同梱

 

 

他にはコレとかもそうです。

Wii本体 (クロ) Wiiリモコンプラス2個、Wiiスポーツリゾート同梱

Wii本体 (クロ) Wiiリモコンプラス2個、Wiiスポーツリゾート同梱

 

 

何が言いたいのかといいますと、

上記の2つはリモコンプラスが2つ付属していることになっています。

 

 

「使用に必要不可欠な付属品が欠品していてはいけない」ため出品停止ならば

リモコンプラスは1つしか付属していなくても使用は可能ですよね?

 

 

ならばリモコンプラスは1つしかなくても出品可能なのか?

と聞いてみたんです。

 

 

理由としては上記の2商品は通常のWiiとはあまりにも相場が違うため

下手をすればリモコンプラスを別に買って付属させても利益が出るためです。

 

 

そして結果は・・・・

・・・

・・

 

 

 

ダメです。

出品不可だそうです。

 

 

 

理由は

「商品カタログにリモコンプラスが2つ付属していると書いてあるから」

だそうです。

 

 

そのためリモコンプラスが1つしかなくても使用は可能だが

出品不可だということです。

 

 

いやいや。

そんなアホなことありますか?

というかそんな規約ありましたっけ?

メールで規約のURL送ってもらってもいいですか??

そして思い出したようにもう一つ質問してみる。

そのルールでいくとコレはどうなんだ。

コレは。

 

 

 

Wii本体 (クロ) (「Wiiリモコンジャケット」同梱) (RVL-S-KJ) 【メーカー生産終了】

Wii本体 (クロ) (「Wiiリモコンジャケット」同梱) (RVL-S-KJ) 【メーカー生産終了】

見慣れたWiiのクロですね。

これも商品カタログ(というか商品タイトル)に

「リモコンジャケット同梱」と記載がありますけど、

これもリモコンジャケットが欠品していた場合は出品不可なんですか?

 

 

はい、そうなりますね^^

 

 

なんだそりゃ(笑)

リモコンジャケットなんて危険性はともかく

使用に必要不可欠ではないと思いますがね。

 

 

使用に必要不可欠だったら初期のWiiはそもそも販売不可でしょう。

 

 

あ、そうか。

商品カタログに付属するとの記載があれば付属しなければ販売できないのか。

そういう規約があるなら仕方ないと思い諦めることにしようとしたその時。

ひらめきました。

 

 

あの。

これってWiiリモコンジャケットが欠品していることが

商品説明文から判断できた場合にAmazon側で削除を行っているようなんです。

ということは。

 

 

Wiiリモコンジャケットに対する記載がなかった場合はどうなるのでしょうか?」

出品者はクレームや低評価防止の為に内容物を詳細に記載すると思います。

 

 

◯◯はついてますよ~

とか

◯◯は欠品していますよ~

とか。

 

 

そのクセでつい

Wiiリモコンジャケットは欠品ですよ~^^」

って書いてしまうと出品停止になるのであれば

実際には欠品していてもWiiリモコンジャケットであれば

お客さんも気にしない人は気にしない。

 

 

そのためあえて記載しないで出品した場合はどうなるのか?

 

 

聞いてみると

 

 

「その場合は出品停止になることはない。」

 

 

との回答でした。

 

 

やはり仕方がない部分があるとはいえ、スピード違反の取り締まりと一緒ですね。

目についた違反者だけを取り締まっているだけで、全員を捕まえるわけではない。

 

 

もっとゲスな言い方をすれば、

 

 

「もし最高に運がよく、たまたま誰も文句を言ってこなければ楽に稼げる」

 

 

と取られても仕方ないでしょう。

 

 

リスクと利益がつりあってませんけどね。

以上でテクニカルサポートとのやりとりは終了。

と思ったときに

 

 

「商品カタログに記載のある付属品が欠品していた場合は、出品不可」

 

 

という回答に関する規約を送ったとのメールが。

早速チェックしましたが、どこにもそのような明記はなく。

 

 

テクニカルサポートも適当ですね。

あれだけダメだと言い切ったくせにその根拠はない。

 

 

根拠はないが出品停止にはするよ^^

という暴挙も相変わらずです。

 

 

この件に関してももしかすると他のテクニカルサポートに聞いてみたら

別の回答が得られるかもしれませんね。

今度聞いてみたいと思います^^

 

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*