ルカスです。

 

 

昨日とんでもないことがありました。

 

 

僕は今週はずっと風邪を引いていてせどりどころか、

本業もままならないぐらいひどい状況でした。

 

 

 

そしてあまりに熱が酷いので2日ほど会社を休んで、

やっと出勤した昨日とんでもないことが起きました。

それは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

会社をクビになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言っても僕じゃなく僕の上司がですが。

ちょっと僕の上司について書いていきますね。

 

 

 

 

僕の上司は典型的なサラリーマンです。

 

 

・とにかく仕事の能力よりも協調性。

 

・残業大好き。

 

・ゴマすりの達人。

 

 

 

プロフィールにも書きましたが「定時以降が俺の仕事時間だ」と豪語する人です。

仕事はできないし残業はするのに、人に取り入る能力だけは世界レベルのため嫌っている人がいません。

 

 

 

 

・・・僕以外は(笑)

 

 

 

 

僕はこれ以上ないほどの真逆人間で、

 

 

・協調性なんて皆無でいいので、仕事の能力が最優先。

 

・残業は無能がすること。

 

・ゴマすりスキルはゼロ。

 

 

こんな感じなので会社の人と話す機会もありません(笑)

というより普通に仕事していればおしゃべりの時間などないと思うのですが。

 

 

もちろん自分と真逆の性格の部下で面白いと思う上司はいないので、

僕も上司に好かれていません。

 

 

 

お互いが嫌い合いながら仕事している状態だったんですね。

 

 

 

 

とは言っても普通は部下が折れるものです。

例え理不尽であろうが多少違法(サービス残業)だろうと。

 

 

でも僕はせどりで本業以上の稼ぎを安定して出しているために、

「会社にしがみつく」という考えがありません。

 

 

 

だから「普通の部下」であれば折れるところでも折れません。

 

 

 

 

・残業代がゼロでも関係ない

 

・他の社員と人間関係がこじれても関係ない

 

・会社をクビになっても関係ない

 

 

 

こんな考えなので(笑)

普通サラリーマンは「お金」と「日々の生活」に縛られているので、

上司の言うことを嫌でも聞かなきゃいけませんが僕には関係ありません。

 

 

 

 

僕がいるのは支社ですがそこのトップの評価は上司の方が遥かに上です。

 

 

上司>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>僕

 

 

 

 

ぐらいな感じでしょう。

まぁ、僕は言うことを聞かないし上司はゴマすりの達人ですから仕方ない。

僕の悪口でも事務所で言っているんでしょう。

 

 

 

 

ところが本社の人間の評価は違います。

 

 

 

 

 

僕>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>上司

 

 

 

 

そんなわけないでしょ(笑)って思った人、多いと思います。

だって僕はただの平社員で、上司はこんな人でも一応「上司」ですからね。

 

 

 

でも本社の人間が評価するのは「仕事の結果」のみです。

どんなに人間的に優れていようが、協調性があろうが評価しません。

 

 

 

評価しないというよりも「できない」と言ったほうが正しいですね。

半年に一回ぐらいしか支社にこないのに、人間性など評価できるはずがない。

そして極論を言うと、仕事の結果に関係のない能力などどうでもいいんでしょう。

 

 

もちろん本社から偉い人が来る日は事前にわかっているし、

上司のその時だけは別人のように仕事をしていました。

 

 

それに関して誰もツッコんだりもしません。

僕も「いつもそんなことしないじゃないですか」と言いたいのは山々でしたが、

僕に関係のあることではなかったので言いませんでした。

 

 

 

でも残念ながら日々の積み重ねというのはそういった肝心なところで発揮されるものです。

僕と上司が仕事しているのを見てその上司の目の前で本社の偉い人が言ってました。

 

 

 

 

「お前あいつより全然仕事できないな。何やってんの?」

 

 

 

上司は持ち前のゴマすりスキルで笑ってごまかしていました。

あまりにもすごすぎるスキルのせいで直前の皮肉などなかったことのようです^^

 

 

 

そしてその結果が、

 

 

 

48歳にしてクビです。

 

 

 

 

 

もちろん絶望なんて言葉では表現できないほど、

絶望していました。

 

 

 

そりゃ48歳で再就職しろなんて言われたら、

死刑宣告と同じです。

 

 

 

しかも上司は会社(支社)の雰囲気にはこれ以上なく馴染んでいたにも関わらず、

年に数回しか訪れない本社の人間の判断でクビになったのです。

 

 

 

 

上司はクビになるなら僕だと思っていたと思います。

僕は仕事はできてもそれ以外の能力がゼロですからね。

 

 

 

 

そして僕の欠点以上に自分は上手くやっているという認識だったでしょう。

 

 

会社の言うとおり残業もする。

どんな理不尽なこともやる。

飲み会にも喜んで出席する。

仕事も滞り無く進めている(これは僕のおかげですが)。

 

 

 

 

なのにどうして・・・。

どうしてこいつじゃなくて俺なんだ・・・。

 

 

 

 

なぜこんなことまでわかるかというと、

直接言われたからです(笑)

 

 

 

なんでお前じゃなくて俺なんだ!!

って(笑)

 

 

 

そのあと延々と

 

 

 

俺のほうが頑張っているのに!

俺のほうが優れているのに!

俺のほうが会社に貢献してきたのに!

 

 

 

とか色々言ってました。

僕は上司が嫌いなので反論こそしませんでしたが、どうでもよかったです。

 

 

 

しかし僕が今回言いたかったことは、

僕がすごいとか上司がダメだとかって話じゃありません。

 

 

 

まずは収入源が1つしかない人は会社から見捨てられたら人生終わりってことです。

 

 

 

僕はせどりの利益があるので今すぐクビになってもどうにでもなりますが、

この上司はもはやどうにもならないでしょう。

 

 

もう1つは収入源が会社(雇われ)であるなら、

それは自分からすると理不尽極まりない理由であっても、突然奪われる日が来るかもしれないということです。

 

 

僕からすれば日頃から仕事をサボり続け、

部下である僕にほとんどの仕事を押し付け、成果だけは自分のものにしていた罰だと思ってます。

 

 

 

そんなにクビが嫌なら毎日ちゃんと仕事すればよかったじゃん。

って思います。

 

 

 

でも本人は思ってません。

そして僕の周りの人も思ってません。

 

 

 

「なんて理不尽な」

 

 

「なんであの人が」

 

 

「あんなにいい人なのに」

 

 

 

こんな声ばかりです。

こんなにも人柄が良い人でも、人事を握っている人間の裁量に沿わなければクビです。

 

 

 

昼休みに上司は求人誌を見ていました。

正社員は難しいだろうからバイトでもいいから仕事見つけないと・・・。

って言ってました。

 

 

 

その前にきちんと仕事をするっていう意識がなければ同じだと思いますが、

どうせ言ってもこの上司には何も響かないので言いません。

 

 

 

僕の会社は別に倒産寸前とか、よくリストラがある会社とかではありません。

それでもこういった事態になることはありえるんです。

 

 

 

これからはますます厳しい時代になってくると思います。

僕は経済のことはよくわかりませんが、恐らく景気が上向くことはなかなかないでしょう。

 

 

会社も生き残りに必死ですから、リストラをせざるを得ないこともあるでしょう。

その時になって僕の上司のように「なんで俺が!!」なんて言っても遅いです。

 

 

僕はせどりで月5万稼ぎたいです!!なんてのんきな事を言わずに、

生活費を稼ぐために行動していきましょうね^^

 

 

 

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*