ルカスです。

 

 

 

 

 

 

先日コンサル生のKさんと話していてつくづく感じたことがあります。

 

 

それは『自分のレベルを知る』ことは大切だなぁーってことです。

 

 

 

 

 

 

 

稼ぎのレベルが上がらないのは自分のレベルを知らないから?

 

 

 

 

 

コンサル生のKさんはとても重要なことを知っていました。

 

それは

 

 

 

 

『今、自分はどのレベルにいるのか?』

 

『今、自分は何を学ぶべきなのか?』

 

『それはどんな内容なのか?』

 

 

 

 

これらを知っているKさんは賢いというかスゴイというか、、、、

 

 

 

 

 

 

確実に言えることは僕がせどりを始めたときとは全く違うレベルだということですね(笑)

 

 

 

 

4年以上も前にせどりを始めたとき、とにかくガムシャラに行動していました。

 

 

 

 

 

比率的には

 

 

勉強:1

 

行動:9

 

資金:0(笑)

 

 

 

 

ぐらいの割合だったと思います。

 

 

よくこんな間違ったスタイルでここまで来れたなと感心しますが、、、、(笑)

 

 

 

 

 

 

勉強と言っても無料ブログをひたすら巡回しまくって、

 

本当かウソかもわからない情報を正しいと思い込み壁にぶち当たるという幼稚なものでした。

 

 

 

 

 

 

当然、投資してまでも勉強する覚悟もないためすぐに壁にぶち当たりました。

 

 

 

 

 

売上・利益ともに落ちることはないにせよ維持が精一杯の状況が何ヶ月も続き、

 

苦労している割には成長していない状況になりました。

 

 

 

 

 

 

自分が壁にぶつかったと実感して初めて勉強へ意識が向きました。

 

その前に気づいていれば遠回りや無駄なことをせずに済んだものを、、、(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ところが当時の僕は『投資=詐欺』という典型的な初心者思考だったため、

 

どの情報を見ても胡散臭く見えてしまい投資できずにいました。

 

 

 

 

 

 

 

そして悩んで悩んで悩んで悩んで購入した有料教材が完全な詐欺商材だったため、

 

僕のせどりライフは終了したと嘆きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

それからも僕は何一つとして良いせどり教材・ノウハウに巡り合っていないので、

 

もうせどりに関しては勉強する気もあまりありません。

 

そもそも勉強と言うかノウハウは自分で作るor考えるほうが確実に早いと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

が、僕のコンサルを受けるまでAmazonのアカウントすら持っていなかったコンサル生のKさんが、

 

『今の僕』と同じように独学で稼ぐ道を選んでいたらどうだったでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

果たして今のような成果が出せていたでしょうか?

 

 

またその成果は同じようなスピードで出せていたでしょうか?

 

 

そしてその成果はこれからも維持できると確信できるレベルのものだったでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

おそらく難しかったのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

また、僕はあくまでも初心者が稼ぐ方法を提供することが目的ですが、

 

中には中級者、上級者向けのサービスもあります。

 

 

 

 

 

 

 

月商1000万円のせどらーが教える情報を初心者が真似しても稼げないのは、

 

相手と自分のレベルが違うからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

例え相手は本当にその手法で稼いでいたとしても、

 

あなたにそれが実践できるとは限らないのです。

 

 

 

 

 

 

 

例えば月商1000万円プレーヤーが東京で店舗せどりをしていたとしましょう。

 

ところがあなたは北海道に住んでいるため東京には頻繁に行くことができません。

 

 

 

 

 

 

 

 

この状況で月商1000万円プレーヤーの情報を手に入れて意味はあるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

僕が最初に買った詐欺商材は全くのデタラメばかりが書いてあるろくでもないものでしたが、

 

そもそもノウハウなんて自分のレベルに合うものじゃなければ意味が無いのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レベルを上げたければ自分のレベルを知ってから勉強すること。

 

 

 

 

 

せどりも含めそれ以外でも自分のレベルを自覚することはとても大切です。

 

 

 

 

 

 

アルファベットが書けない人は高度な英文を学ぶ前にアルファベットを覚える必要があります。

 

数字が数えられないなら足し算の前に数字の意味を理解しなければいけません。

 

 

 

 

 

 

 

僕は努力教の信者なので努力は大好きです。

 

人生は何事も頑張るべきだと強く信じてます^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が、どうやって努力するかも定まっていないのにガムシャラに突き進んでも成果は出ません。

 

そして成果が出るはずないことに対する頑張りは『努力』ではなく『徒労』です。

 

僕は努力は好きだけど徒労は嫌いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

徒労に終わるような無駄なことをしていたらただ苦労ばっかりで何の成果も出せないままです。

 

そのうち壁にぶつかって当時の僕のようにせどりライフの終焉を迎えることでしょう(笑)

 

 

 

 

 

 

でもきちんと今の自分のレベルを知ったうえで、やることを理解する。

 

そしてそれに向かってちゃんと努力できればちゃんと成果が出るのがせどりというビジネスのメリットではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは今どのレベルにいるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

そもそもそんなこと考えたことありますか?

 

 

 

 

 

 

レベルに応じてするべきことは変わってくると思いませんか?

 

 

 

 

 

 

あなたは今、アルファベットを覚えるべきレベルでしょうか?

 

あなたは今、英検3級レベルでしょうか?

 

あなたは今、外国人とペラペラに喋れるレベルでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

あなたのレベル、考えてみる価値があると思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

p.s.

 

 

 

せっかくなので今の僕がオススメするレベル別の学ぶべきことをシェアします。

 

 

 

 

 

 

利益が10万もない人はまずはノウハウを学んで下さい。

 

利益が出てないのにその他のことを考えるのは早すぎます。

 

もちろん『初心者でも成果が出るノウハウ』を見極めて学んでください。

 

 

 

 

 

 

利益が10万以上あって、時間が足りないならさっさと組織化してしまいましょう。

 

別に会社を辞めろ!とか独立しろ!!って言ってるんじゃなくて、

 

お手伝いしてくれるパート、アルバイト、内職、なんでもいいのでスタッフを増やせばいいのです。

 

あなたに家族がいて手伝ってくれるならもちろん家族でもいいです。

 

 

 

 

 

ノウハウを盗まれるから嫌だとか考える気持ちもよくわかりますが、、、(笑)

 

そんなものはやり方次第だし、家族にお願いするなら盗まれる心配もありませんしね。

 

 

 

 

 

 

ただ、その際は家族だろうが他人だろうがきちんとお金は払ってくださいね。

 

家族でもタダで手伝わせるのはオススメしません。

 

お金を払って責任ある仕事をしてもらいましょう。

 

お金=責任

 

です。

 

 

 

 

あ、当然ながら法律は守ってくださいね。

 

最低賃金とかそういったところです。

 

当たり前ですが^^

 

 

 

 

 

pp.s.

 

 

 

ちゃんとノウハウを身につけたKさんは2016年からせどりを始めた後発組ですが、

 

こんな利益が出せました^^

↓↓↓

 

 

 

 

今なにをすべきなのか?

 

 

 

それを知るためにも『今自分はどのレベルにいるのか?』を考えてみて下さい。

 

 

 

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*