こんばんは、ルカスです。

 

 

今回はAmazonとチラシ広告の話をしたいと思います。

 

 

AmazonでDVD買った時のこと。

 

 

前にAmazonでDVD買ったんです。

完全プライベート用のやつです。

買ったのはココです。

 

 

「ネットオフ」です^^

 

 

あのせどらー達に嫌われている相場下げまくりの出品者ですね^^

ただ自分が買う側になるとこんなにありがたい出品者もいません(笑)

 

 

ルカスは貧乏性なので1000円の良いコンディションより

2500円の非常に良いコンディションを買おうとは思えません・・・。

自分が売るときにはそうしているのに^^

 

 

で、やっと届いたので早速開封しました。

すると入っているではありませんか!

 

 

「買取広告チラシ」が!

 

 

ん?

これっていいのかな?と思いました。

理由はもちろん「Amazonの規約」です。

 

 

Amazonの規約

 

 

せどらーの方ならもちろん知っていると思いますが

Amazonには様々な規約があります。

 

 

その中の1つに広告に関する規約があります。

これです。

 

 

広告、宣伝のために商業用あるいは個人用Webサイトへの「入口」とすることを全面的にまたは主として意図した出品や、当サイト以外の場での取引に関する連絡情報を提供する目的での出品は禁止されています。商品販売を目的とする場合を含め、あらゆる他Webサイト(特にAmazon.co.jp以外の注文ツールや情報をもつサイト)へリンクをはることは禁止されています。 (原文ママ)」

 

 

つまり、Amazon利用者に買取広告とか入れて宣伝するなよ。

もちろん、自分のサイトに誘導するのも禁止に決まってるぞ。

ってことです。

 

 

破ったらどうなるか?

 

 

・・・

・・・・・・

 

 

たぶんアカウントは木っ端微塵に粉砕されますよ。

アカウント永久停止ってやつになると思います。

 

 

じゃあ何でネットオフは許されるのか?

まさか勝手に入れてるとかないだろうな~と思いつつ

別件の問い合わせのついでにテクニカルサポートに聞いてみました。

 

 

Amazonテクニカルサポートの回答

 

 

早速Amazonテクニカルサポートの方に聞いてみると

このような回答でした。

 

 

「詳しいことはわからないが、多数の取引が見込める大手業者にAmazonの営業部門が直接営業をかけてAmazonに出店してもらっていることがある。そのような業者は特例としてチラシなどの広告の配布、または返品を受け付けないなど独自のルールが適用される場合もあります。」

 

 

なんと!

大手は手数料などの金払いがいいからやり放題だったわけですね^^

返品禁止などのルールまで通るとは大手恐るべし・・・。

 

 

それにしても規約では「一部の特例を除く」などの記載は全くないのにも関わらず

陰でこんな特例が存在していたなんて驚きですね。

 

 

ん?

 

 

ってことはルカスも毎月Amazonに手数料の面でそこそこ貢献しているし

もしかしたらこの特例適応できるかな?

 

 

できたら最強じゃん!

買取も始められるぞ!やっほい!!^^

ということで聞いてみました。

 

 

ルカスでも特例が認められるのかどうかを・・・。

するとこのような回答が。

 

 

「このような特例はどのような基準で線引きがなされているのかテクニカルサポートではわかりません。が、基本的にはAmazon側から営業をかけないと無理だと思われます。」

 

 

ですよねー。

楽天からは営業電話きたんだけどなー。

Amazonさん、24時間営業電話お待ちしております!!^^

 

 

お金は力である。

 

 

日本人が嫌いそうな言葉ですね。(笑)

 

 

でも今回の件をはじめ、世の中お金さえあれば大体のことはできますね。

せどりでも同じです。

 

 

資金力の差は全てに影響しますからね。

仕入れ基準にも大きな差をもたらします。

 

 

資金力があれば多少利益率や利益額を落としても回転重視でやっていけます。

薄利多売ってやつですね。

 

 

資金力がないと利益率も利益額も維持しつつ、多売しなければなりません。

この2つは全く違うものです。

 

 

ルカスはまだまだ資金力が足りないので、仕入れにも苦労するときもあります。

今週のように(笑)

 

 

ただ、スタートしたときよりは遥かに楽になっています。

それはせどりのレベルが上がったのもありますが、資金力のおかげでもあります。

 

 

少ない資金でも稼げることは稼げます。

ただ、大変です。

 

 

1万円を10万円に増やすより

100万円を110万円に増やすほうが何倍も楽です。

 

 

ルールに厳しそうなAmazonの生々しいお金に対する一面を見て

色々考えさせられた話でした!!

 

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*