ルカスです。

 

 

 

昨日スカイプコンサル募集開始後、

 

たった5分でお申込みをしてくれたやる気満々のKさんにスカイプコンサルをしました。

 

 

 

コンサルはKさんの状況についてのヒアリングから始まり、

 

ノウハウ、マインド、テクニック、稼ぐために必要なことについてたくさんお話しました。

 

 

 

初回コンサル約6時間という濃密な時間を過ごしたKさんの変化について、

 

少し書いてみようかと思います。

 

 

 

 

 

無料情報を頼りに3ヶ月頑張り抜いたKさん

 

 

 

 

 

Kさんは39歳の男性の方で、せどり経験は約3ヶ月ほどだそうです。

 

 

 

Kさんが頼っていた無料情報というのはよくある

 

 

 

『こんな商品売れました!』

 

 

ってやつみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

当時のKさんはあの情報で稼げると勘違いしてしまい、

 

必死に紹介されている商品を来る日も来る日も追いかけ続けたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が、Kさんの素晴らしい行動力のかいもあって、

 

ほんの少しは稼げたようですがしょせんは無料情報です。

 

 

 

 

 

 

探しても探しても紹介されていた商品が見つからない日々が続き、、、、

 

仕入れも継続できず、、、、

 

という負のループの陥ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

それに伴って精神的にも不安になっていったそうです。

 

 

 

 

 

もともと『自分の力で稼ぐ力を身につけたい!』と考えてせどりを始めたのに、

 

そんな夢からもどんどん遠のいていき、せどりの限界すら感じ始めていました。

 

 

 

 

 

家族の支え

 

 

 

 

そんなKさんが悩みをご家族に相談すると、

 

誰かに教えてもらったり仲間を作ることの大切さに気づいたそうです。

 

 

 

 

 

それまでのKさんは

 

『誰かに教わるなんてカッコ悪い』

 

と思っていたそうですが、家族からの一言でハッとさせられたそうです。

 

 

 

 

 

そんな時、以前からずっと読んでくれていた僕のブログでコンサル募集があったので、

 

相当の勇気が必要だったけど現状を変えるためにお申込みしてくれました。

 

 

 

 

 

 

今のKさんの目標は

 

『せどりで稼ぐ力を身につけてご家族によい暮らしや旅行をさせてあげること』

 

だそうです。

 

 

 

 

素敵な目標ですよね。

 

そんなKさんの現状を聞いてから、僕の初回コンサルがスタートしました。

 

 

 

 

 

 

販売についてなーんにも考えてなかったKさん

 

 

 

 

Kさんが僕のコンサル受講前に取り組んでいたせどりは新品せどりだそうです。

 

 

 

 

 

僕がせどりを始めた頃は、

 

ほぼ全員が100円本せどらーしかいなかったので、

 

中古を未経験というのは今風だなぁと感じました。

 

 

 

 

 

で、新品せどりしか経験のない人は、

 

ほぼ100%『売る』ってことについて何も考えてません。

 

 

 

 

 

 

『なぜ商品が売れるのか?』

 

 

 

『なぜライバルがウジャウジャしているなかで、選ばれる人と選ばれない人がいるのか?』

 

 

 

 

 

これらについて疑問にも感じません。

 

 

 

 

 

Amazonせどりはカートボックスさえ取れば売れる。

 

テキトーにツールでカート価格になるように値下げすればいいだけ。

 

 

 

 

 

この程度の認識では所詮はその程度です。

 

Kさんも中古せどりは未経験だったので完全にそのレベルでした。

 

 

 

 

 

『誰に』商品を売るべきなのか?

 

 

 

 

Kさんはまず誰に商品を売るべきなのか?

 

が明確じゃありませんでした。

 

 

 

 

誰でもいいから買ってくれればいいという程度の認識でした。

 

 

 

 

そりゃ誰でもいいから買ってくれることに越したことはありませんが、

 

それでは結果的に売れないし、クレームを呼び込むことにもなります。

 

 

 

 

 

誰に売るべきか?

 

 

 

 

このターゲッティングの重要性、

 

それができていないのに商品説明文にいくら拘っても無駄だということもお伝えしました。

 

 

 

 

 

Kさんに限らず初心者のほとんどは商品説明文が最重要と考えてますが、

 

ぜーんぜん違いますからね。

 

 

 

 

 

もちろん商品説明文は重要ですが、

 

誰に売るべきかというターゲッティングができてないと商品説明文が効果を発揮しません。

 

 

 

 

こういった点についても徹底的にコンサルして、

 

Kさんの初心者勘違いを解消していきました。

 

 

 

 

 

商品説明文のマンツーマンコンサルもしました

 

 

 

 

Kさんはプラチナプランにお申込みだったので、

 

通常のコンサルに引き続き『商品説明文のマンツーマンコンサル』も行いました。

 

 

 

 

 

Kさんが最初に書いた中古商品を売る際の商品説明文がこちらです。

↓↓↓

Amazon倉庫よりすぐ発送できます。中古ですがパッケージやディスク、説明書も綺麗で状態の良い商品です。
もし万が一商品説明文と実際の商品が異なる場合返品・返金の対応をお約束いたします。ご注文心よりおまちしています。

 

 

 

 

うん、まぁ、うん。

 

 

 

ま、こんなもんでしょう(笑)

 

 

 

 

 

Kさんは完全に自分だけの力で考えてこの商品説明文になりました。

 

偉そうに笑ってる人もいるかもしれませんが、どれだけの人が商品説明文を自力で作っているのやら、、、、、

 

 

 

 

 

そもそも具体的になにがダメなのか?

 

 

 

良い商品説明文だと思わない人は多いでしょうが、

 

じゃあ具体的にダメなところを指摘して、改善してくれというとできないでしょう?

 

 

 

 

 

全部は明かせませんが少しだけ触れようと思います。

 

 

 

 

 

予防線を張ったってクレームや低評価は回避できない

 

 

 

Kさんが書いた商品説明文のこの部分。

↓↓↓

もし万が一商品説明文と実際の商品が異なる場合返品・返金の対応をお約束いたします。

 

 

 

 

 

これに類似したものとしてこんなのをよく見かけませんか?

↓↓↓

万が一、商品に不具合等ございましたら評価前にご連絡ください。誠実にご対応させていただきます。

 

 

 

 

 

こうやってクレームにならないように予防線を二重にも三重にも張る人がいますが、

 

まあ意味ないですね。

 

 

 

 

 

そもそも予防線を張ろうが張らまいがクレームをつける人はつけてきます。

 

 

 

 

 

さらにAmazonも対応してくれません。

 

説明書が折れてるって事前に書いてたじゃないですか!ってテクニカルサポートに言っても、

 

『お客様の主観ですので』って言われるだけです。

 

 

 

 

 

 

そもそも『誠意』とは何かを履き違えている

 

 

 

 

さらに突っ込むなら商品に不具合があった際に対応するのは当たり前で、

 

お客さんはそんなことを望んでいないということです。

 

 

 

 

 

文章が読めない本、

 

音飛びするCD、

 

映像が乱れるDVD、

 

起動しないゲームソフト、、、、、、

 

 

 

 

 

これらは全部『ゴミ以下』の存在です。

 

商品ではありません。

 

 

 

 

こんなゴミ以下のものをお金を出して買ってくれたお客さんに対し、

 

『金返すんだから黙ってろ』

 

的な対応が購入者が本当に求めている『誠意』でしょうか?

 

 

 

 

 

 

違いますよね。

 

 

購入者が本当に求めているのは『問題のない商品』です。

 

 

 

 

 

ここを履き違えた出品者は返品や返金があるから安心と謳います。

 

これを謳っているうちはいつまで経ってもお客さんが何を求めているかに気づくことはないでしょう。

 

 

 

 

お客さんが何を求めているか気づかない出品者から、

 

高いお金を出して商品を買う人はいません。

 

 

 

 

僕のノウハウの根源は

 

 

『お客さんが求めているものを提供すれば売れる』

 

 

という考え方です。

 

 

 

 

 

 

 

僕のコンサル生には徹底的に

 

『お客さんにメリットを提示する方法』

 

を理解していただきます。

 

 

 

 

 

コンサルを受けたKさんの変化

 

 

 

 

最初はトンチンカンなことを言っていたKさんも、

 

通常コンサルの3時間が終わるころには立派な変化を遂げていました。

 

 

 

 

以下がコンサルを受講してくれたKさんのご感想です。

↓↓↓

自分はせどりを始めて3ヵ月くらい自分の考えと無料の情報とで取り組んでいました。

使える情報もありましたが継続して稼ぐことはできませんでした。

ルカスさんのコンサルを受けてみて、まず出品者側がどのお客様に売るのか絞ること、差別化をしやすいポイントを見付けることがビジネスの基本なのかなぁと思いました。

コンサルを受ける前の自分は最低価格でカートボックスを取ることと、クレーム対策のための抽象的な商品説明文を書いて、とにかくどんな人でも買ってもらえれば良いと思い出品していました。

全部間違いだったことに気付けたのはラッキーでした。

あとは具体的に仕入の判断基準が商品ではなく、自分のライバルになる◯◯だということも誰かがメルマガで紹介している商品を追い求めていた自分にとっては衝撃的でした。

ブックオフの◯◯はAmazonより低価格がついていることが多い、◯◯なども仕入が出来る等具体的な自分一人ではたどり着けない情報も教えてもらえました。

電脳せどりではルカスさんが実際に利用しているサイトも教えてもらえましたし、ツールを使うことでさらに効率化が図ることの大切さも話してくれました。

稼いでいる人達は初心者とは違うステージでビジネスしている話も新鮮でした。

自分もそのステージに行きたいと思いました。

やっぱりどんなに良いツールをつかったとしても、すぐ諦める癖や、面倒くさがって行動しないと絶対に稼げないとルカスさんから言ってもらえたことは感謝でした。

自分はコンサルを受けるまでは全頭検査をしなくても良い方法を正直探してました。

でも面倒くさがるところを間違っていると言われた時に自分の甘さに気付けたこともルカスさんのおかげだと思います。

最後に商品説明文の感想と同じですがコンサル中のルカスさんは真剣に向き合ってくれますし、何度も繰り返し教えてくれますので動画やPDFとは全然理解の深さが違うと感じました。

まだまだ理解できていない点もあると思いますし、ツールについても興味がありますのでこれからも質問させていただくこともあると思いますが、どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

 

 

 

 

あんなトンチンカンなことを言っていたKさんが、

 

こんなにしっかりしたご感想をいただけるまで成長してくれたなんて、、、、、

 

 

 

 

あまりの成長の早さにちょっと感動しちゃいました。

 

 

 

 

Kさんが年下の僕の言うことを素直に聞いて吸収してくれたからですね。

 

 

 

 

また、商品説明文のコンサルのご感想も寄せてくれました。

↓↓↓

コンサルを受ける前までの自分の商品説明文はクレームが来た時のことを考え自分を守るための文章だったなぁと思います。
クレームを怖わがり抽象的な言葉やお客様に手間をかけさせることをしていたなぁと思います。
コンサルの中でルカスさんから、商品説明文を書く際の必殺の4ポイントを教えてもらいました。
特に自分にとって衝撃的だったのは『検品と商品説明文は連動している』でした。
この言葉はめちゃくちゃ響きました。これを実践して説明文を書くと一切◯◯が使えなくなる!!ので目から鱗でした。
あとはお客さんにとって重要なことから順に書いていくことや、お客様に読んでもらうために◯◯で差別化をはかると売れ行きと利益がかわってくることを教えてもらいました。
そして、商品説明文と商品とで◯◯して評価をもらう目的の売り方や、商品説明文でお客様の◯◯を操作して注文したくなるよう出品者側が意図的にコントロールできることも目から鱗でした。
商品説明文で売るってこういうことなんだぁと自分の頭の中でつながりました。
最後に『クレームは◯◯したほうがいい』なんてびっくりすること言うのはルカスさんぐらいかもですね(笑い)
コンサル中のルカスさんは例え話を何度もまじえて理解してもらうために真剣に教えてくれることが伝わってきました。
動画とは違い質問もできるし、同じ言葉でも動画やPDFと違って、実際声で何時間もお話するとルカスさんの本当に伝えたい言葉の意味が深く理解できました。
コンサルが終わってからも動画を観て復習したのですが『この言葉はコンサル受けてないと深くは理解できてなかったなぁ』と思うことも多かったです。
何度も例え話で根気強く教えてくれたおかげだと思ってます。コンサル申込みを早く決めて良かったです。

 

 

 

 

ここまでしっかりとご感想を寄せてくれるKさんですから、

 

もともと商品説明文もしっかり書くことができる人だったんだと思います。

 

 

 

 

単に『どうやって書いたらいいのかわからなかっただけ』のことです。

 

 

 

 

僕のコンサルがKさんのそういったほんの少しの障害を拭い去るキッカケになれたのは嬉しいですね。

 

僕の力ではなくKさんの素直さ、理解しようとするやる気が作り出した必殺の商品説明文です。

 

 

 

 

 

 

 

家族を守る力を身につけるコンサル

 

 

 

 

Kさんはご感想にもあったように初回のコンサルを受講しただけで劇的に変わることができました。

 

 

 

 

 

もはや初心者的思考をすることはなく、

 

常に正しい道を最短ルートで駆け抜けてくれることと思います^^

 

 

 

 

 

Kさんは家族に良い生活をさせてあげたい。

 

 

家族が好きな旅行に連れて行ってあげたいという一心で僕のコンサルに申し込んでくれました。

 

 

 

 

 

Kさんだけではなく稼ぐ力を身につけるということは、

 

あなたはもちろんあなたの家族を守る力にもなってくれます。

 

 

 

 

 

家族を守るためのスキル、身につけてみませんか?

 

 

 

 

 

5万円引きのクーポンをご用意しました。

↓↓

25mansedori

 

 

 

 

 

スカイプコンサルの詳細はこちらからどうぞ。

↓↓↓

http://lucas-sedori01.com/ntr/Tp4b9pT.c.html

 

 

 

 

 

 

 

コンサル募集は明日まで

 

 

 

 

さて、Kさんがこのような劇的な変化を遂げるキッカケになった僕のコンサルは、

 

明日で募集締切です。

 

 

 

 

 

 

 

次回募集はそうですね、、、、

 

 

 

 

 

 

 

気が向いたときになります^^

 

 

 

 

 

来月かもしれないし、3ヶ月後かもしれません。

 

 

 

 

今現在が最もお得にコンサルを受けられることは間違いありません。

 

 

 

 

あなたもKさんのように家族のために頑張りませんか?

 

 

 

 

 

5万円引きのクーポンをご用意しました。

↓↓

25mansedori

 

 

 

 

スカイプコンサルの詳細はこちらからどうぞ。

↓↓↓

http://lucas-sedori01.com/ntr/iY04c2E.c.html

 

 

 

 

 

 

 

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*