ルカスです。

 

 

あなたは「なぜせどりをやっているのですか?」と聞かれて即答できますか?

 

 

 

よくある回答としては「お金が欲しいから」というものがあります。

まあそれでもいいんですけど、お金を手に入れてどうしたいのでしょうか?

 

 

好きなものが何でも買えるようになりたい?

どこかに旅行に行きたい?

美味しいものが食べたい?

高級車を乗り回したい?

ブランドのバッグがほしい?

 

 

 

これらはどれも正しい欲求だと言えます。

これらを満たす生活がしたいと考えるのは当然と言えば当然ですから。

 

 

そしてこれら全ての欲求に共通するのが

 

 

 

「自分の思う通りにしたい」

 

 

ということです。

もっとわかりやすく言うと

 

 

「自分のわがままを通したい」

 

 

とも言えます。

 

 

 

僕がせどりをやっている理由なんて単純明快。

自分のわがままを誰の邪魔も受けずに貫き通したいからです。

 

 

これはサラリーマンだけしかやっていなければ一生叶うことのない夢物語です。

 

 

例えば新入社員がどんな素晴らしい業務改善案を提案しても、

ほとんど受け入れてもらえることはありません。

 

 

それは改善案自体がダメだからではなく、

改善案の提案者が「新入社員だから」です。

 

 

新入社員じゃなくてもどんなに偉くなってもサラリーマンである以上、上には絶対に逆らえません。

上が白といったものを黒にすることはできません。

 

 

それが例えどんなに異常なことであったとしても、

その会社の中ではそれが通用してしまうものです。

 

 

僕にはこれの意味がわからない。

正しいことは誰が言おうが正しいし、間違っていることは誰が言おうが間違っていると思いますので。

 

 

 

しかし世の中はそうはできてないんですよねー。

 

 

 

そしてそういった理不尽をすんなり受け入れることのできる人と、

受け入れられない人がいます。

 

 

僕は完全に受け入れられないタイプです。

僕は仕事のできない上司の元で働かなきゃいけないという環境に我慢ができずせどりを始めました。

 

 

逆に前者の「理不尽を受け入れられるタイプ」はせどりでは成功しにくいように思います。

現状に何の不満もない人は努力などしないし、する必要が無いからです。

 

 

 

あなたは現状に確固たる不満がありますか?

 

 

 

絶対にこれは許せない!

こんな不満があるせいで鬱になりそう…

どうしてこんな世の中なんだ…

 

 

 

まず自覚して欲しいのはあなたがそんな不満をいくら抱いたところで、

現状は変わらないということです。

 

 

不満を抱いたり、文句を言っているだけで環境が変わることはありえません。

 

 

 

変わるとしたら周りの環境ではなくあなたが変わるべきなんです。

周りは変わらない。変わるのはあなた。

 

 

 

せどりをしている人は90%以上が副業だと思います。

朝早く起きて、8時間以上働いて、帰宅して風呂に入って、ご飯を食べて、寝て、通勤しての繰り返し。

 

 

このいっぱいいっぱいのサイクルに「せどり」を組み込むのは並大抵のことではないのです。

 

 

だから行動できず、行動できないから稼げず、

稼げないから「せどり 稼げない」なんてキーワードで検索する(笑)

 

 

じゃあ稼げる人と稼げない人の違いはなにか?

それは一言で言うなら「現状に不満があるかどうか」ということ。

 

 

なぜ現状に不満があるのか?と言えば、

「現状が自分の思う通りにいっていないから」です。

 

 

 

そんな現状を変えたいと強く思うからこそ稼げるようになる。

だから「自分のわがままを通したい」と思う人が稼ぎやすいんですね。

 

 

 

さて、あなたは自分の力を信じているでしょうか?

 

 

 

もっとあなた自身の力を信じてみてください。

いや、もっともっともっともっと自己責任で行動するようにしてください。

 

 

自分に自信があれば自己責任というキーワードが大好きなはずです。

だって自分の責任で何でもやっていいのだから。

 

 

自分に自信がなければ自己責任というキーワードは大嫌いでしょう。

自分の力のなさ、努力を怠る怠慢な姿は棚に上げ、そのくせに他人を妬む心だけは天下一品。

 

 

 

いいですか?

 

 

 

せどりで稼ぎたいなら重要なのは「あなた」が「どうするのか?」ということだけ。

 

 

 

いいですか?

 

 

せどりで稼ぎたいなら重要なのは「あなた」が「どうするのか?」ということだけ。

 

 

 

いいですか?

 

 

せどりで稼ぎたいなら重要なのは「あなた」が「どうするのか?」ということだけ。

 

 

 

あと100回ぐらいコピペしましょうか?(笑)

 

 

あなたは「自分のために」せどりで稼がなければならないんです。

あなたは「他人のために」せどりで稼がなければならないわけじゃない。

 

 

自分のため

自分のため

自分のため

自分のため

自分のため

 

 

 

自分のわがままを通すために

自分のために

 

 

行動しようとしているあなたが他人のせいにできる要素など一つもない。

 

 

良い結果も

悪い結果も

成功も

失敗も

利益も

損失も

 

 

全てあなたのものです。

良いものだけ欲しくて悪いものはいらないなら実力を身に付けてください。

 

 

良いものが手に入らず、悪いものばかりならあなたの実力不足です、自己責任です。

これって当たり前じゃないですか?

 

 

 

なぜせどりをやっているorやろうとしているのか?

 

誰のためにせどりをやっているorやろうとしているのか?

 

 

しっっっっっっっっっっっっっっっかり確認してください。

自問自答してください。骨の髄まで認識してください。

 

 

覚悟が決まった人だけが稼ぐ道を歩くことができます。

中途半端な奴が稼げるほど甘い世界じゃないことは知っているでしょう?

 

 

 

 

なぜせどりをやっているorやろうとしているのか?

 

誰のためにせどりをやっているorやろうとしているのか?

 

 

 

 

あなたは明確に認識できていますか?

 

 

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*