ルカスです。

 

 

 

 

今年もあと4日で終了です。

 

 

 

 

さすがに12月なのでバカバカ売れまくっていて在庫の補給が追いつかないですね。

 

 

 

 

追いつかないなんて甘ったれたこと言ってるから、いつまで経っても300万売れないんですね。

 

 

 

 

うーん、甘ったれ体質を改善するのは難しい。

 

 

 

 

 

 

 

さて、今年は色々買い物しまくった年でした。

 

 

 

 

 

あなたもせどりで稼いだお金で買い物しました?

 

 

 

 

 

あなたがまだ全然稼げていないなら資金を複利で回さなきゃならないので買い物はしてないかもしれませんね。

 

 

 

 

 

が、そこそこ安定して稼げてきているなら何か買い物したのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

貯金なんていくらしていても人生は豊かにはなりません。

 

 

 

 

「お金がない!」という不安からは解放されるかもしれませんが、それは稼ぐスキルを身につければ済む話。

 

 

 

 

 

 

僕は今年はかなり色々買い物しました。

 

 

 

 

車(250万ぐらい)

洗濯機(20万ぐらい)

サイクロンクリーナー(3万ぐらい)

キングベッド2台(15万ぐらい)

一眼レフカメラ(13万ぐらい)

望遠レンズ(10万ぐらい)

 

 

 

 

結構高かったのはこれぐらいですが、他にもちょいちょい買い物してます。

 

 

 

 

 

あ、アフィリエイトの勉強代にも結構費やしました。

 

 

 

 

トータル30万ぐらいかな?

 

 

 

 

なんだかんだで買う度に元は取れてるし、一度身についたスキルは一生モノです。

 

 

 

 

なんてコスパいいんでしょ。

 

 

 

 

 

 

あとは昨日ソファーを注文しました。

 

 

 

 

 

ニトリのソファーはすぐにヘタれるのでダメですね。

 

 

 

 

ソファーもなんだかんだで14万ぐらいしましたが、これで部屋のものも大体揃いました。

 

 

 

 

 

中でも奥さんが一番喜んでくれたのは洗濯機ですね。

 

 

 

 

 

うちの室内物干し竿は高さが結構あって、僕は身長173センチぐらいありますが、背伸びしてもギリギリ届きません。

 

 

 

 

 

なので僕よりももっと低い奥さんはかすりもせず、毎回椅子に立ってフラフラしながらやってました。

 

 

 

 

 

たまーに「これかけて!」と頼まれてやっていたのですが、

 

 

 

「毎回そんな大変な思いするぐらいなら乾燥機つきの洗濯機買ったほうが早くね?」

 

 

 

と思い、レビューで評判良さそうなのを選んで買ってあげました。

 

 

 

 

 

 

高いところに干さなくてよくなったどころか、そもそも干す必要がなくなったのはかなりの革命だったらしく

 

 

かなり感謝されました(笑)

 

 

 

 

 

 

こんなことでいいならさっさとやっときゃよかったと思いましたね。

 

 

 

 

 

 

思い返せば、せどりを始めた5年前はこんな和やかな日々ではありませんでした。

 

 

 

 

 

 

別に毎日毎日ケンカばっかりしてたわけじゃないですよ?

 

 

 

 

 

 

でもね、なんというか、破裂寸前の風船のように張りつめた感じだったのだと、今振り返って思います。

 

 

 

 

 

毎日毎日の大変な生活。

 

 

 

少しのイレギュラーで破滅するようなギリギリの状態を綱渡りしてるような感じです。

 

 

 

 

 

綱渡りできているうちはいい。

 

 

 

 

でも、ほんのすこしの、くだらないキッカケですぐにでも崩壊してしまうような生活。

 

 

 

 

 

5年前、せどりを始める前の我が家の生活はそんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

今年も年商3000万、利益率は35〜40%ぐらいになりそうですが、

 

 

 

やはり稼いでみて「金はありがてぇなぁ」としみじみ感じます。

 

 

 

 

 

 

結局はやるかやらないかなんだよね。

 

 

 

 

 

やらない人ってのは、ほんとうに言い訳が上手い(笑)

 

 

 

 

 

上手に上手に、誰しもが「非の打ち所がない!」と絶賛するような言い訳を並べて行動しないことを選択します。

 

 

 

 

 

そういう人が稼げるようになることは未来永劫ないでしょうし、

 

 

 

 

 

未来永劫ないということは、僕たちは行動し続ける限り安泰と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

僕は来年、ヤフオク仕入れAmazon販売を継続しつつ、アフィリエイトコンテンツを強化していきます。

 

 

 

最近開発した中国輸入販売の手法は全て奥さんに任せることにしました。

 

 

 

出た利益は全て奥さんの小遣いにしていいという条件で説得しました。

 

 

 

断る理由もないので普通にOKでした。

 

 

 

 

 

さあ、ブログ購読者激減と、メルマガ解除連発を覚悟で最後に言いましょう!

 

 

 

 

 

「人生は金を稼いでナンボ!」

 

 

 

 

「自分が自分でありたいなら、稼いで稼いで勝ち続けるしかねぇよ」

 

 

 

「金だけが、唯一人生を変えうるツールなのだから」

 

 

 

 

 

さて、解除したいならどうぞ(笑)

 

 

 

 

 

p.s.

 

 

 

金の話をすると解除される理由がいくら考えても全く理解できません(笑)

 

 

 

 

そもそも「金」に興味がないならなぜせどりなんてやろうとしてんの?

 

 

 

 

まさか「商品の販売を通じてお客様の笑顔を作るとともに、雇用を生み出し社会に貢献するため」

 

 

 

 

なーんて言わないよね?(笑)

 

 

 

 

 

 

笑わせんなよ(笑)

 

 

 

 

 

せどりをやろうとする理由に「金」以外に何があるっていうんだよ。

 

 

 

 

なんで金が欲しいのか?は千差万別としても

 

 

 

最終ゴールである「金」がほしいって結論は全員共通だろうに。

 

 

 

 

 

メルマガ解除しようが、ブログ購読をやめようがそんなもんはどうだっていいし、好きにすればいい。

 

 

 

 

 

が、金を稼ぐことから目を逸らしてるうちは一生稼げんよ。

 

 

 

 

 

ほら、気に入らないならメルマガ解除、ブログ購読停止しな!

 

 

 

 

 

pp.s.

 

 

 

安定したサラリーマンの生活に戻ればいいんだよ。

 

 

 

 

 

サラリーマンっていい身分だろ?

 

 

 

 

 

どんな無能でも、どんなに会社になにも貢献していなくても、不満を言わずに黙ってそこにいれば金がもらえる。

 

 

 

 

 

そんなやつ腐るほど見てきたぜ?

 

 

 

 

 

金について考えたくないなら黙ってその場に留まればいいのさ。

 

 

 

 

 

生きてて一番最初にうちの親父を尊敬したのは、よくサラリーマンを40年以上も続けられたなってこと。

 

 

 

 

 

バカにしてんじゃなくて、本当に尊敬した。

 

 

 

 

こんな環境であと40年も働き続けるとか絶対無理だと思った。

 

 

 

 

 

気が狂いそうだった。

 

 

 

 

でもさ、あんた本当に気が狂いそうなぐらい嫌かい?

 

 

 

 

 

本当にサラリーマン嫌かい?

 

 

 

 

「嫌だ嫌だ」と言いながら、なんとなーく毎日過ごせちゃってるんじゃないの?

 

 

 

 

 

もしそれならそれは僕にはなかった才能だよ。

 

 

 

 

 

大人しくサラリーマンやってるのが一番幸せだよ。

 

 

 

 

 

 

ppp.s.

 

 

 

 

今年もアフィリエイトの勉強をたくさんしたけど、それは何のためか?

 

 

 

 

買ってもらうため?利益のため?

 

 

 

 

 

そりゃそうだ、イエス。

 

 

 

 

 

でも、もっと根本的なところではやっぱりメリットを提供して「ほしい」と感じてもらうためだと思う。

 

 

 

 

 

ほしいと思わないものはほしくないでしょ?(笑)

 

 

 

 

 

 

で、ほしいと思ってもらうのはスキルなわけです。

 

 

 

 

 

 

世の中、スキルもない、熱意もない、メリットもないようなやつに誰も金は払わんよ。

 

 

 

 

 

それを磨くためにみんな必死になって勉強したり、行動したり、改善したりしてる。

 

 

 

 

 

それを今年なーんにもしてきてない人は相当ヤバイよ。

 

 

 

 

スキル向上に対する投資なんて一生モノでコスパ最強なのに、なんでみんなやらないのかねぇ。

 

 

 

 

もったいな。

 

 

 

 

pppp.s.

 

 

 

あ、そういえばずーっと念願だった七面鳥を食べました(笑)

 

 

 

 

スーパーを結構回ってやっと見つけた。

 

 

 

うーん、美味い!

 

 

 

そしてこのサイズ感に対して中身は意外とスッカスカなんですが(笑)、

 

 

 

いくらスッカスカでもサイズがかなりあるのでもう食べ始めて3日目です(笑)

 

 

 

 

でも、見て?このルックスを。

 

 

 

 

 

こんなにロマンのある食べ物ってある?

 

 

 

 

ないよね!

 

 

 

 

僕はロマンを追い求める人なので(笑)、来年も買います^^

 

 

 

 

 

ppppp.s.

 

 

 

 

七面鳥つながりで思い出しましたが、

 

 

 

数年前にダウンタウンと槇原敬之の共作で「チキンライス」って曲がありました。

 

 

 

歌詞の一部に

 

 

 

「子供の頃たまに家族で外食 いつも頼んでいたのはチキンライス」

 

 

「豪華なもの頼めば二度と連れてきてはもらえないような気がして」

 

 

「親に気を使っていたあんな気持ち今の子供に理解できるかな?」

 

 

 

 

とありますが、これを聴いた時「そんなもんある程度金持ちの家の話だろ!」って思ってました。

 

 

 

 

僕の家はかなりの貧乏だったので外食なんて年に1度もないのが普通レベルでした。

 

 

 

 

高いものを頼むと二度と連れてきてはもらえない。とか、安いものを頼んで気を使うなんてレベルじゃないです。

 

 

 

 

そもそも連れて行ってもらえないのですから(笑)

 

 

 

 

そんな僕も学校で良い成績を取ることを条件に、一度だけ回転寿司に連れて行ってもらったことがあります。

 

 

 

 

 

お会計がいくらだろうと「どうせ二度と連れてきてはもらえないのだから」と死ぬ気で食いました(笑)

 

 

 

 

 

1人で50皿食いました(笑)

 

 

 

 

食い過ぎで動けないぐらい食いました(笑)

 

 

 

 

 

そしたらどうなったかって?

 

 

 

 

二度と連れてきてはもらえないんだよなぁ。

 

 

 

 

金がないってバカらしいね。

 

 

 

 

 

おわり。

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*