ルカスです。

 

 

 

 

 

 

人生の分かれ道は「いかに有益な情報を手にしているか?」ということと痛感しています。

 

 

 

 

 

 

例えば僕がせどりを知ったきっかけはたまたまネットサーフィンをしていたときに

 

 

片手間で月30万稼ぐ主婦がいる!

 

 

どうやってやるかって?せどりだよ!

 

 

 

 

 

 

って感じの記事を見たことがきっかけでした。

 

 

 

 

 

 

当時の僕は「転売ってなに?」ってレベルでしたが、

 

 

ちょっと調べたらなーんか簡単だって書いてあるので(書いてあることをそのまま鵜呑みにしてました笑)、

 

 

手持ちの1万円を持ってブックオフに行ったことがせどりを始めたきっかけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このときに「たまたま」であったとしても、

 

 

 

せどりに関しての情報を目にしなければ僕の人生はこんな風になっていなかったでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

来る日も来る日もくっだらねぇ上司にグダグタ文句を言われ

 

 

 

 

「すいません」

 

 

「気をつけます」

 

 

「ありがとうございます」

 

 

 

 

と思ってもいないことを連呼せざるを得ない人生を送っていたでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

せどりを始めてからも有益、有害(笑)、様々な情報を手にしては自分のものにしていきました。

 

 

 

 

 

 

例えばAmazonマーケットプレイス保証についてはあまりの理不尽さに度肝を抜かれました!

 

 

 

 

 

購入者の一方的な言い分で勝手に出品者の過失認定されたこともありました。

 

 

 

 

評価制度についても学びました。

 

 

 

 

Amazonでは購入者が虚偽の内容で評価しても構わないとテクニカルサポートに言われたときは愕然としました。

 

 

 

 

ネット通販は顔が見えない分、こんなにもクズな行為をしてくるクレーマーがいるのかと戦慄したこともありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、今はそれらの情報を元にして今現在のbestとも言える対応を取れるようになりました。

 

 

 

 

 

 

例えば顧客対応では意味もなく強気に出ないようになりました(笑)

 

 

 

 

これはクレーマーに屈したというよりは、Amazonというプラットフォームはクレーマーと戦うような土壌ではないと、

 

 

 

様々な情報や経験から学んだ結果です。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん稼ぐための手法やノウハウについても同じことが言えます。

 

 

 

 

 

 

やはり僕が稼げるようになったのは凄腕せどらーさんのコンサルによるアドバイスが、

 

 

 

かなり大きな部分を占めています。

 

 

 

 

 

 

 

あのときコンサルであのアドバイスがもらえていなければ?

 

 

 

 

 

 

僕のせどり人生はたった半年で終了していたでしょう。

 

 

 

 

 

それまでひたすら最安値で本を自己発送するしか能がなかった僕に

 

 

 

「高い付加価値を提供することでライバルを出し抜く」

 

 

 

手法の存在を気づかせてくれたのは他でもないコンサルでのアドバイス以外にありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は人生は努力で変えられると信じてやまない努力教信者ですが(笑)、

 

 

 

あのコンサルのアドバイスない状態でいくら努力しても今の状況に辿り着ける自信はありません。

 

 

 

 

 

 

 

自信がないというよりは不可能だったと思います。

 

 

 

 

 

せどりという言葉を知るためにもきっかけがあり、

 

 

 

 

間違った顧客対応をしないためにもきっかけがあり、

 

 

 

 

 

最安値販売から抜け出すためにもきっかけがあり、

 

 

 

 

 

人生には「なにかのきっかけ」が大きく左右すると思うようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

僕が情報発信を始めたのは情報発信による利益も目的の一つではありますが、

 

 

 

僕が凄腕せどらーさんにしてもらったようなことを誰かにしてあげたかったのも大きいです。

 

 

 

 

 

 

実際にこれまで百人以上はコンサルしてきて、

 

 

 

僕のコンサルどおりに実践してくれた人にはほぼほぼ間違いなく稼げるようにしてきました。

 

 

 

稼げるようになったのは本人の努力が全てですが、そのきっかけにはなれたと自負しています。

 

 

 

 

 

 

 

人生には自分の想像のつかないような世界があります。

 

 

 

 

 

同じ「せどり」とか「転売」とか「Amazon販売」という枠組みの中でビジネスをしていても、

 

 

 

その手法は千差万別であり、自分の発想外のことを黙々と実践し稼ぎ続けている人が大勢いるのです。

 

 

 

 

 

 

僕が師匠と呼べるせどり関連の人はほぼその人だけですが、

 

 

 

それでもそういった異次元のレベルの話に触れられたことが人生を変える大きなきっかけになりました。

 

 

 

 

 

 

 

だからあなたも積極的に情報を得る機会を増やすことをオススメします。

 

 

 

 

いや、オススメというよりも必ずやるべきです。

 

 

 

 

 

 

お金の価値なんてどんな稼ぎ方をしても同じです。

 

 

 

 

 

資金ゼロから完全に独学で始めて、1年後に100万の利益を出せるようになるのも

 

 

 

資金300万から始めて、最初に100万を投資して有益な情報を得て、1ヶ月後に100万の利益を出すのも。

 

 

 

 

 

 

おんなじ100万です。

 

 

 

むしろ1ヶ月で結果を出している分、圧倒的に後者のほうが価値が高いですね。

 

(単純に1年で12倍稼げる可能性があるわけですから)

 

 

 

 

 

 

お金に尊いも尊くないもありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

汗水垂らして上司に嫌味言われて涙を流して稼いだ100万も、

 

 

 

有益な情報を元にしてあっさりと稼いでしまった100万も、

 

 

 

 

 

 

おーんなじ100万です。

 

 

 

 

 

 

いくら世間のイメージが

 

 

「汗水垂らして稼いだ100万」

 

 

のほうが高かったとしても、イメージはしょせんイメージであり1円の価値も上げてはくれません。

 

 

 

 

 

 

むしろ独学での成功確率など本当に低いのです。

 

 

 

 

 

 

完全独学での成功確率なんて1%以下でしょう。

 

 

 

 

 

 

むしろ完全独学にこだわって時間と労力を無駄にするぐらいなら、

 

 

 

最初からチャレンジすらしないか有益な情報を探すことに情熱を注ぐべきです。

 

 

 

 

 

 

僕も情報発信をしているので独学でやる人も情報を得る人もたくさん見てきましたが、

 

 

 

 

 

独学で成功している人なんて本当に1人か2人しか知りません。

 

 

 

 

 

 

世の中はきっかけで変わります。

 

 

 

 

 

今までの人生はなんだったんだ?

 

 

 

 

ってぐらいあっさり人生を変えてしまうもの。

 

 

 

 

 

 

そういったきっかけ。

 

 

 

 

 

それをもたらしてくれるのが有益な情報が持つ破壊力です。

 

 

 

 

 

「人生を変えたければ、人生を変えるレベルの有益な情報をつかめ!」

 

 

 

 

これが人生を変えるきっかけになると僕は体験させられました。

 

 

 

 

 

今年もあと1ヶ月。

 

 

 

 

 

あなたは今年、どんな有益な情報を手にしましたか?

 

 

 

 

 

p.s.

 

 

 

よーく考えてみるといいです。

 

 

 

 

本当に大切なことはなんなのでしょうか?

 

 

 

 

独学で成功すること?

 

 

 

有益な情報を得て成功すること?

 

 

 

 

答えは、、、

 

 

 

 

 

成功することじゃないですか?

 

 

 

 

独学にこだわる意味ってありますか?

 

 

 

 

最終的に成功することが目的じゃないですか?

 

 

 

 

成功って稼ぐことじゃないですか?

 

 

 

 

稼ぐためには有益な情報が必要じゃないですか?

 

 

 

 

それを「独学で手に入れる」か「誰かに教えてもらうか」ってこだわるところですか?

 

 

 

 

なにが本当に大切なことですか?

 

 

 

 

 

成功することじゃないですか?

 

 

 

 

 

そう思いませんか?

 

 

 

 

mailtop1010

1476082961ms9eyntzowtlkiq1476082961-1

氏名*

メールアドレス*

確認用メールアドレス*